ブライダルジュエリー

俄(NIWAKA)の結婚指輪が人気の理由は?おすすめデザインも

俄(NIWAKA)の結婚指輪が人気となっています。日本の和をイメージしたブランドで、プラチナやゴールドなどリングの素材を自分で選べることが特徴です。他人と被らないデザインの結婚指輪が欲しいカップルにぴったり!

 

今回は、そんな俄の結婚指輪が人気の理由を詳しくご紹介します。おすすめのデザインや評判、加工ができるかどうかについてもまとめてみました。俄の結婚指輪に興味がある人、ブランドの評判や人気のデザイン、価格が知りたい人はぜひご覧ください。

俄(NIWAKA)とは?

俄 結婚指輪 人気2

俄(NIWAKA)とは、1983年に誕生した京都発のジュエリーブランドです。京都の伝統美や和をコンセプトにした唯一無二のデザインがとても魅力的。プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールドなど様々な素材から結婚指輪をセレクトできます。

 

リングの内側には、文字(刻印)やダイアモンドを入れる加工も可能です。価格帯にも幅があり買いやすいことも人気の理由のひとつ。リングの付け心地もよいとあって、海外ブランドではないブライダルジュエリーを探しているカップルにも重宝されています。

 

そんな俄の結婚指輪を扱うショップは京都や銀座をはじめ、日本全国に約70店舗。店舗数が多いので、購入後のアフターケアにも便利です。日本の芸能人カップルやハリウッドの人気女優が購入したことでも知名度が高まり、評判となっています。

俄の結婚指輪の魅力と人気の理由

俄 結婚指輪 人気3

俄の結婚指輪の魅力や人気の理由をさらに詳しく解説していきます。コンセプトが和であること、プラチナやゴールドなどお好きな素材が選べることの他にいったいどのようなポイントが好まれているのでしょうか。

花言葉のように意味のあるネーミング

俄の結婚指輪が人気の理由は、一つ一つの指輪に名前やストーリーがあることです。例えば、俄の「初桜 UIZAKURA」の場合は、出会った頃の初々しい気持ちを日本の美しい桜でイメージしたというストーリーがあります。

 

自分たちも、出会った頃の気持ちを大切にしていきたい。そんなふうに共感したカップルは、結婚指輪に初桜を選ぶようです。また、名前やストーリーが設定されているからこそ、迷わずに選びやすいといった側面もあるでしょう。

セットリングの重ね付けが可愛い

結婚指輪のみではなく、婚約指輪も欲しい。そんな女性の場合、やはり重ね付けしたときの見栄えが気になるものです。俄の結婚指輪が人気の理由は、婚約指輪とセットで買えて、さらに重ね付けしても可愛いから。

 

俄のセットリングは、結婚指輪と婚約指輪のふたつを合わせて、さらにストーリーが深まる設定になっています。どちらかのデザインが決め手に欠けるわけでもなく、セットで購入することでさらに映えるとあって、カップルに大評判です。

店員さんの押しが強くない

俄の結婚指輪が人気なのは、店員の接客スキルが高いという理由もあります。人気のジュエリーブランドともなると、店員がお高くとまってしまっているケースも珍しくはないでしょう。

 

せっかく買い物に来たのに残念な想いをして帰るカップルもいるはずです。しかし、俄の店員は違います。説明が丁寧でわかりやすい、営業にも押しの強さを感じず雰囲気がよいと口コミでも評判になっています。

桐箱、陶器のリングケース

俄の結婚指輪が人気の理由は、購入後に入れてもらえるリングケースが素敵なことです。一般的なジュエリーブランドでは、プラスチック製や木製などのリングケースに入れてくれると思います。

 

俄であれば、別料金ではあるものの桐箱と陶器のケースも選ぶことが可能です。陶器のリングケースは職人の1点もの。他人と被りたくない、日本の伝統美に興味があるカップルにはとても魅力的に映るでしょう。

俄の結婚指輪のおすすめデザイン

俄 結婚指輪 人気4

ふたりの歴史や好みのデザインを重ね合わせて選ぶ楽しみがある俄。ここからは、俄の結婚指輪で人気のデザインをご紹介していきます。俄でマリッジリングを探しているカップルはぜひ参考にしてみてください。

唐花  KARAHANA

俄で人気の結婚指輪は「唐花 KARAHANA」です。セットリングで婚約指輪も用意されており、永遠の美しさや愛を意味する唐花がモチーフとなっています。メレダイヤを散りばめたアシンメトリーなデザインが他のブランドでは見かけないと評判です。

 

価格はハードプラチナで女性用135,300円(税込)、男性用154,000円(税込)から。シンプルかつエレガントな結婚指輪を探しているカップルにおすすめです。

NIWAKA 唐花 KARAHANA

月の雫 TSUKI NO SHIZUKU

「月の雫 TSUKI NO SHIZUKU」も、俄で人気の結婚指輪です。月を優しさに、雫をやわらかな心に例えたデザインとなっています。月の雫は、シンプルやカジュアルよりのデザインで、ダイアモンドのついていないリングを探しているカップルにおすすめ!

 

価格は、ハードプラチナで男女とも137,500円(税込)から。セットリングとなる婚約指輪は、月の光に彩られたふたりの未来をテーマにした「月彩 TUKISAI」です。

NIWAKA 月の雫 TSUKI NO SHIZUKU

せせらぎ SESERAGI

未来へと続く川、その川の水面の輝きをダイアモンドで表現した「せせらぎ SESERAGI」も俄で人気の結婚指輪です。ほどよくダイアモンドがついている細身のリングをお探しのカップルにおすすめ。

 

女性用は125,400円(税込)、男性用は122,100円(税込)からの価格です。エンゲージリングは、水面に注ぐ光を表現した「木漏れ日 KOMOREBI」。重ね付けしたときのメレダイヤの流れがロマンチックです。

NIWAKA せせらぎ SESERAGI

凛 RIN

ふたりの決意をテーマにした「凛 RIN」も俄で人気の結婚指輪です。ダイアモンドはサイドに散りばめられているので、装いのシーンを選ばず使いやすいと評判!気になる価格は女性用188,100円(税込)、男性用は147,400円(税込)から。

 

落ち着きあるデザインなので、「年齢を選ばないマリッジリングが欲しい」「毎日つけても飽きないデザインがよい」と考えているカップルにぴったりです。

NIWAKA 凛 RIN

人気の「俄」の結婚指輪を選んでみては

俄 結婚指輪 人気5

京都発のジュエリーブランド、俄(NIWAKA)の結婚指輪はとても人気です。他の人とデザインがかぶらない日本製のリングが欲しい人、和のイメージのジュエリーに心惹かれる人、プラチナやゴールドなど素材を選びたい人などはぜひ俄のショップを訪れてみてください。きっと、ふたりが心から納得できるデザインの結婚指輪に出会えるはずです。